スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひとこぶ駱駝がギャラリーに出現!? 

insta


展示イメージを写真合成でつくってみました。
アートギャラリーに佇む、本物のひとこぶラクダ一頭。
いたってシンプルですが展示のメインはこれです。

*実際予定しているギャラリーの写真とは違います。
*ファサードがガラス張りで外からラクダが見える場所に。
*安全上、ラクダの周りに小さなフェンスなどを立てるかも。
*ちなみにギャラリー内は、非喫煙家を考慮して分煙にする予定
(ギャラリーの外、ガラスを挟んだ外側を喫煙スペースにする予定)

来場者はラクダを眺めるなり触るなり、自由に遊べます。
一緒に写真を撮ったりもできるようにすることも検討中(ポラロイド?デジカメ?)。いろんな人のラクダとの記念写真を会場に貼り出すかも。
くわえ煙草の僕とラクダのドアップのポートレートを並べて似ているか検証?

その他、会場内にはラクダ以外に以下のようなものも置いて、訪れた人が自由に使えるようにしようと計画中。
・喫煙/非喫煙をめぐる本・雑誌棚
・らくだをめぐる本・雑誌棚「月刊駱駝」
・灰皿、携帯灰皿

まだまだ未決定のものも多し。
これから煮詰めていきます。

→「Free CAMEL! プロジェクト」って?

What is Free CAMEL! project? (in English) 

box



“Free CAMEL!” project is an art project, installation, to explore the gap between real/image, art/commercialism, smoker/non smoker by an artist who has been smoking CAMEL for over 17 years, loves & resembles camel.
Though it started from something like a partyjoke -two meanings of “free”- I think what makes value is to seriously realizing it.

FREE CAMEL(animal)!
FREE CAMEL(cigarette)!

The installation itself is very simple( as you see on the top image of this site).
First, I will “free” a real camel to a gallery from the image/commercial world of CAMEL cigarette.(I will rent a camel for this installation) . Then CAMEL cigarettes are “free” at the site. Thus visitors can smoke free, seeing the real camel at the gallery! (However, considering non-smoking camel lovers and camel himself, smoking is only permitted at the smoking space separated by a window.)

LOCATION
Chiyoda-ku(street smoking prohibited destrict)
Location of the gallery is also important! I am now searching the gallery resides in CHIYODA-ku, where notorious(among smokers) for their low banning smoking on streets. I hope this project provide a part-time oasis for discriminated smokers working around the gallery.


WELCOME TO JOIN!
Not only smokers, but non-smokers, camel lovers, cool art lovers, so on,
Feel FREE to come .
This project is not only about current global situation about "smoking," but about personal freedom and creativity.

I will write here the process of this project-related books, movies, ideas- and this site is a part of this project.

*This site is link free.

see here for installation image

「Free CAMEL プロジェクト」とは? 

box


   [Free: (動)~を自由にする、解放する。
      (形)無料の、のびのびした]


"Free CAMEL! プロジェクト"は、「CAMEL」を喫煙歴17年、ラクダ好き&ラクダ似の筆者による、「free」という言葉のもつ2つの意味にかけた、酒の席での冗談のような体感型/参加型アートプロジェクトです。でも、こういう冗談のようなものを本当にやってしまうことに価値が生まれるとも思っています。個人的には久々の展示、徐々に盛り上がってきてます。

展示内容は、トップ画像にもある通りとてもシンプル。
「CAMEL」で知られるラクダを煙草のパッケージから解放し(free)、アートギャラリーに本物のひとこぶラクダを出現させます(*ラクダはレンタルします)。
そして会場では煙草「CAMEL」を無料(free)配布。来場者は、ギャラリーで本物のひとこぶラクダを見ながら煙草を吸い放題!というわけです。ただし、喫煙しないけど「生でラクダは見たい!」という方々のためにも会場は分煙!にします(僕自身、愛煙家ではありますがマナーは守ります)。

ちなみに会場は「路上禁煙」で知られる千代田区の某アートギャラリーを予定中。展示期間中は、喫煙場所に困る近所の皆様にとって、つかの間のオアシスになれば嬉しいです。

ここでは、このプロジェクトの実現へ向けて、喫煙/非喫煙にまつわる話題や、ラクダ情報(笑)などなど書き飛ばしていくつもりです。

喫煙者の方々はもちろん、
煙草を吸わない方も、
全国の(?)ラクダ好きの方々も、
訳の分からないけど興味がある!という方も、
お気軽にお越しください。

展示イメージについてはこちらをご覧ください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。