スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

"FREE CAMEL"とは?(最新版) 

細かい点が決まる前からこのプロジェクトブログを立ち上げていたので、ここらで一旦プロジェクト概要と詳細をまとめておきます。

front

"FREE CAMEL"は、[free*]という言葉の持つ2つの意味にかけた、個人による参加・体感型アートプロジェクトです。昨今の嫌煙ブーム、煙草を一方的に悪として排除しようとする全体主義的傾向に疑問を投げかけると同時に、一見、煙草会社のプロモーションにも見える展示を通じて、広告とコンテンツの溶解が進む消費社会における、個人発の表現(アート)の意味を問うとともに、その可能性を探るものです。一言で言えば、自由のためのプロジェクト。イメージから解放され、ギャラリーに突如出現するリアルなラクダ(依然として白い部屋につながれている)は、そんな喫煙者/人間の自由(とその不可能性)の象徴と言えるかもしれません。
煙草が歴史的にそうであったように、このプロジェクトも新しいコミュニケーションを生むものでありたいと思っています。喫煙、非喫煙者を問わず、ご来場を(このブログへのコメントも!)お待ちしています。ひとこぶラクダが、CAMEL喫煙暦17年、ラクダ似の作家のいわば分身として、細く眠い目で来場者を暖かく向かえてくれることでしょう。
*{free:(動)自由にする、解放する(形) 無料の、のびのびした]

<概要>
煙草CAMELで知られるラクダを、パッケージから解放[free]。
「路上禁煙法」で知られる千代田区のギャラリーに、本物のひとこぶラクダが出現!
会場を訪れた喫煙者には、煙草CAMELを無料配布[free]。
本物のひとこぶラクダを眺めながら、CAMELが吸い放題!

会場ではその他、”FREE CAMEL” パッケージ、Tシャツ、ライター、『Go smoking』グッズなどを販売(売り上げの一部を、街のそうじ活動をするNPO『『Green Bird』』に寄付)するほか、『Green Bird』携帯灰皿を無料配布。煙草・ラクダ関連書籍なども閲覧できます。当日の撮影に、竹内スグル(映像ディレクター)、高田洋三(写真家)の参加も決定!

---------------------------------------------------------
近藤ヒデノリ Exhibition
"FREE CAMEL"
9月22日(金)11:30-20:00
Gallery Surge(ギャラリー・サージ)
東京都千代田区岩本町2-7-13 渡辺ビル1F
JR神田駅から徒歩7分ほど歩いた場所にあります。
----------------------------------------------------------
このブログ上にある画像、テキストはコピーは自由です。
リンクも自由です。(使用した場合やリンクして頂いた場合はメールをいただけるとうれしいです。)

insta

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://100bit.blog67.fc2.com/tb.php/40-9c48df6e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。