スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FCドキュメントムービー完成! 

FCが終ってすぐにまた仕事の波にさらわれ、
やっと週末落ち着きました。

週末、昨日の夜は六反くんとドキュメントムービーの編集詰め作業。先週末にほぼ上がっていたのですが、やり始めるとついつい凝ってしまい、結局夜中まで。総尺約6分。基本的には時系列で、朝のラクダが会場に到着するところから、最後みんなに見守られて会場を後にするところまで。間に様々な来場者の声や竹内、高田両氏のよる写真なども多数インサート。タイトルロゴやスーパー、ラストはエンドロールまで入ってるし、かなり密度のあるいいドキュメントムービーになったのでは。まだ手元にないのですが、来週にでもYouTubeにでもアップしようかと思います。

スポンサーサイト

おかげさまで無事、大盛況で終了!!! 

「ラクダ?!!!マジ?」「ラクダがいるらしいって…」
「煙草?」「かわいい!!」「本物?!」
「!?!?!?」「広告?アート?」
「たしかに本人に似てるなぁ。笑」

いやー、最高でした。やってよかった。
FREE CAMEL、おかげさまで昨日、無事、大盛況のうちに終了しました!
平日の忙しい中、来てくれたみなさん、ほんとありがとうございました!

感覚的には昨日1日だけで500人くらいの目には触れたような。平日のオフィス街のギャラリーに突如現れた生きたラクダに、通りがかりの人、うわさを聞きつけた方々、知り合いの方々が続々来場。とにかく朝10時すぎから夜の8時まで、人の入りが絶えず。

↓早速、来場者の方から写真を送っていただきました(ありがとうございます!)。

か


おかげさまでTシャツもレディスは完売(もっとつくっておけば良かった…)!
竹内スグル(すでに8x10ポラロイドを会場でご覧になった方も多いはず)、高田洋三(6x7ワイド!)による写真も来週末?くらいにはアップ予定!
またこのブログのテキストを編集したものと合わせて、
限定版ミニブックを制作予定(スポンサー探し中!)。

打ち上げは近くにあるアーティスト新野くんのuchida bldg comlexへみんなで移動。朝方まで飲み、最後は急遽、体力切れ…。新野くん、ありがとう!

いやー、とにかく楽しかったっす。
みなさん、ほんと、ありがとうございました!!

次はこの秋、CETか?

写真などもまた後で、アップしますが
とりあえず数枚だけアップ!

↓会場で撮影された竹内スグルさんによる8x10ポラ。
ラクダにわらを巻いた煙草を加えさせて僕のポートレートと同ポジでパチり!(上列左から2番目の写真)むずがって激しく動くラクダのこのカットがとれたのはまさに奇跡!竹内さん、ありがとうございます!右の写真とセットで大きく引き延ばす予定!やっぱりラクダ似?

ph2

r1

surge

r








いよいよ、本日!ラクダ出現!!! 

いよいよ本日!!!
---------------------------------------------------------
近藤ヒデノリ Exhibition
"FREE CAMEL"
9月22日(金)11:30-20:00
Gallery Surge(ギャラリー・サージ)
東京都千代田区岩本町2-7-13 渡辺ビル1F
03-4861-2561
JR神田駅 徒歩7分
都営新宿線 岩本町徒歩6分
営団日比谷線 小伝馬町徒歩6分

map

----------------------------------------------------------
終った後は、どこかで飲みも予定中!
店はまだ予約してないけど。

↓準備中の様子。ブログでの募集を見て急遽ボランティアに来てくれた前田さんサンクス!
1


↓社内に貼りまくられたパンフレットとポスター。
2

3

いよいよ!明日、金曜日!! 

ですが、体力的にかなりへばってます…。
会社員が個展やるって、いろんな意味で大変だな…と実感したりも。
直前になって細かいことが多くて、ひえーっ。仕事だと、制作はわりと企画を考えたりつくったりすることに集中できるけど、こういう場合、プロデューサー、営業、SP、広報など普段は分かれてるところを全部一人でやんなきゃなんない。そういえば「風邪とロック」の箭内さんも「一人広告会社」て言ってたなー。しかも今週はまだマシけど、こういう時に限って仕事も忙しくなる…。
そんなわけで、朝からスタンド灰皿買ったり,会場の机にかけるシーツ買ったり、諸々の荷物の到着手配、ギャラリーで竹内さんと撮影打ち合わせ→得意先でプレゼン。

戻ると、先週提出しておいた「社外活動届」を見た広報部から呼び出される。
テーマがテーマだけに、下手な取り上げられ方をして会社や得意先に迷惑が及ぶことを恐れたらしい。しかも初めは管理部へ「インタビューを一切受けないように」という通達もきたのを管理部長がかばってくれて(ありがとうございます)直接広報と会って話す。一応、事前に社内で上司などいろいろと社内に話は遠していたので、ともかく、くれぐれも会社とは関係なく「個人」でやっていることを確認。広報も、基本的には面白がって応援してくれてるのがありがたい。

ちなみに今、社内には喫煙室はもちろん、そこら中に「FREE CAMEL」のポスターを貼りまくってあるのですが、制作フロアは完全フレックスなのであまり人がいない、一緒に仕事をしてる人や同じチーム以外は顔は知ってても、名前を知らなかったり、声も掛け合わないので雰囲気で今イチ反応がない感じだったので、時折「見たよ」「馬鹿だねー」と声をかけてくれるだけで意外とうれしかったりする。今日、管理部のみなさんが、当日、全員で会社を抜け出して来てくれると言ってくれたのも、もちろん素直にうれしい。

僕の場合、個展をやるといっても、自分の芸術性を誇示したい!とか、自己表現してーっ!というわけでは全然なくて、単純にそれを通してコミュニケーションしたいって方ので、会社のなんとなく静かな冷たい空気が居心地悪し。コミュニケーションを仕事にしてる会社なのになー…。好き勝手にアートやってよろしいですねというような。ま、お互い、目の前の仕事で忙しいんだけど、オランダとか、海外の(日本の)クリエイティブエージェンシーなんかだと、広告かアートかなど関係なく、単純に面白いことしようとか話題にしようぜ、という空気がもっとあるような気がするんだけど。なんだか愚痴っぽくなってしまいました。

当日、手伝ってくれる人募集! 

ぎりぎりになってしまいましたが、
9月22日、イベント当日に、
パンフレット配りや物品の販売など
手伝っていただけるボランティアスタッフを
募集します!!!
メールください!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。