スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近況 

久々に自分のこのブログを訪れてみた。更新してないと広告がついてしまうらしいので、とりあえず何か書いてみます。近況の方は「はてな」に書いてますー。

スポンサーサイト

CET今週末まで!FREE CAMELドキュメントビデオ/写真公開中!! 

相変わらず自分史上最大忙しい(けど楽しい)数ヶ月が続いています。

先週23日から東京東地区、日本橋界隈で開催中の「CET06」への参加企画、
先週末は12時間トークショー、トーク往復書簡などで盛り上がりましたが、
グループ展の展示も、いよいよ今週一杯となりました。
(僕自身としては、FREE CAMELのドキュメントビデオと建物の外からも丸見えの巨大写真連貼り、美しくイライラさせる「freeze(盗まれた時間)」と、「desire(広告の中の女たち)」という2本の新作ビデオ作品を展示中です。)

arimoto

kondo


会期中最後の今週末、土曜日の午後4時からは、
美術家、土屋貴哉に、過去のインタビュー映像を流しながら
その前でまったく同じ質問をするという公開インタビュー!
8時からは、いよいよプレクロージングパーティ。

アンコールにお応えして、スライドショー3連発!!!
今注目の写真家、在本彌生がマダガスカルなどで撮影してきたばかりの新作、
雑誌SWITCHで連載中のARIKOによる未発表含むアイスランドの風景、
そして銀座での個展を今日終えたばかりの井島健至による日本各地の「祈りの風景」、
と、この夜でそれぞれ音楽も合わせて写真で世界一周!!!

もちろん、まだ見ていない方には、
展示会場ホワイトハウスで2フロアーで展示中の
7人の作家の作品も見られます。

そんなわけで終幕へ向けて、次への開幕へ向けて、盛り上がってきてます。
お誘い合わせの上、是非いらしてくださればうれしいです。
(僕は土曜日は3時から会場にいます。日曜は出張ですでにタイにいます…)

近藤ヒデノリ

→展覧会の詳しい情報
CET   www.centraleasttokyo.com
近藤ブログ http://sprkd.blog2.fc2.com/
UCHIDA BLDG www.uchida-bldg.org

→アクセス
White House (ホワイトハウス) 12~20時  
中央区日本橋堀留町1-5-6
東京メトロ日比谷線小伝馬町駅徒歩5分
東京メトロ日比谷線人形町駅徒歩5分

地図はこちら


*TV番組「トップランナー」で、去年TOKYO SOURCEでインタビューした本城直季さんが
とりあげられたせいでアクセスが急騰、一日に3000人。TVパワー、恐るべし…。

n-mark

slideshow

outside

FCドキュメントムービー完成! 

FCが終ってすぐにまた仕事の波にさらわれ、
やっと週末落ち着きました。

週末、昨日の夜は六反くんとドキュメントムービーの編集詰め作業。先週末にほぼ上がっていたのですが、やり始めるとついつい凝ってしまい、結局夜中まで。総尺約6分。基本的には時系列で、朝のラクダが会場に到着するところから、最後みんなに見守られて会場を後にするところまで。間に様々な来場者の声や竹内、高田両氏のよる写真なども多数インサート。タイトルロゴやスーパー、ラストはエンドロールまで入ってるし、かなり密度のあるいいドキュメントムービーになったのでは。まだ手元にないのですが、来週にでもYouTubeにでもアップしようかと思います。

PORTRAITS by 竹内スグル 

竹内スグルさんによるポートレート写真。
8x10という大型写真なので、実際に見るとものすごく細密、迫力。
動きまくるラクダにタバコ(わらを紙で巻いたもの)をくわえさせて撮った一枚目は、ほんと奇跡の一枚。にんまりと笑っている(?)表情がまたいい。

camel1

me

camel4

camel2

ラクダも「いえ~い♪」

当日ドキュメント2 

会場に来てくれていたアーティストの中村ケンゴさんから、当日のドキュメントを送っていただいたので、早速載せちゃいます。

2

僕とラクダのツーショット。珍しくスーツを来てみました(今年、スーツを着たのはこの日と友人の結婚式の2回だけ)。あとこの時、窓外にはみんながいたので、恥ずかしかったっす…。

1

最後は終了間際に駆けつけてくれた妻とラクダと。手前は写真家の高田洋三(彼の撮ってくれたドキュメントも非常に楽しみです)。

3

やけに僕らに懐いてたラクダが印象的でした。

4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。